芸能高校の特待生になる条件

芸能高校の特待生になる条件

芸能高校の特待生になる条件 一般的な高校同様に、芸能高校でも特待生枠という合格が設けられています。卒業までにかかる経済的な負担を少しでも減らしたいご家庭に対して、条件に該当する生徒であれば金銭的な支払いを免除または軽減する制度です。
芸能系以外の高校では、学力の基準及び面接によって審査される事が多いです。一方の芸能高校では、演技や歌唱等の実技試験と面接が多く学力を測るところは珍しいです。合格の条件として、情熱ややる気といったメンタル的な部分にウエイトを置いています。合格者の詳細な優遇内容は個々の学校で異なリますが、基準により全額から一部免除までの範囲の学費免除が設定されている所が多いようです。金銭的な理由で、才能やチャンスを無駄にすることの無いようにとの学校側の意図も含みます。信制でも全日制でも導入されている制度で、転入でも受けられる募集もあります。更に、芸能高校だと特待生オーディションという試験名でお知らせの場合も少なくないです。

芸能高校で特待生になる事のメリット

芸能高校で特待生になる事のメリット ダンスや演技などを専攻するのが芸能高校ですが、その芸能高校にも特待生というものが存在します。選ばれる条件は、入学試験で優秀な才能だと認知させたことで1年目からクラス分けされたもしくは入学後に優秀な成績を収めて編入されたという形でなれます。
特待生になるメリットは、優秀な才能を伸ばすことが目的なので、選ばれたからこその優遇措置を受けられるのです。在学中に資金面での退学を防ぐために、選ばれた人材は不自由なく芸能を学べる環境を整えるために学校側が受講料を免除してもらえます。そして受講する項目の中に1時限目だけ特別枠を作り、そこでプロの講師から技術を学ぶ時間を作ることで才能を伸ばすのです。演技専攻であれば、プロが活躍する舞台もしくはドラマ出演の権利を得られます。それ以外の芸術部門であれば、芸術の本場のイタリアやフランスといった海外への留学や個展に対して作品を展示する権利を得られるのです。このようにメリットが大きいのですが、当然ながら条件が厳しいので一握りといえます。

新着情報

◎2020/10/23

芸能高校の特待生になる条件
の情報を更新しました。

◎2020/09/30

サイト公開しました

「芸能 特待生」
に関連するツイート
Twitter